» 第50回 高石杯関東地域自転車道路競争大会 小長谷 剛 選手レポート

RACE RESULT & REPORTレース予定 & レポート

2016.02.20 第50回 高石杯関東地域自転車道路競争大会 小長谷 剛 選手レポート

2/14(日)さいたま市のけんぽグラウンドで開催された高石杯に出場しました。

昨年は出ようか決心がつかずに出なかったのですが、今年は自分の仕上がりを確認するべくエントリー。
思った通りメンバー濃いのでまずは”予選通過”が目標。
目標低いようですが、予選は10Kmの短距離でニュートラルも無し。
集中して臨まないと勝ち上がれません。
当日は4時起きで現地へ。
朝から大雨。河合さん運転ありがとうございました。
現地につくと雨は弱くなりポツポツ。これはやむかも。
予選が始まるときには雨は止むが、路面はウェット、意外にも風は無し。
これならC35で行ける。直前の依頼にも関わらずホイールを修正してくれたツナカワサイクルさんに感謝です。
01s
アップをして予選へ。スタートは三列目。
超短距離の予選でこの位置は中切れがあると面倒なことになる。
スタート直後多少脚を使ってもいいので勇気を持って前へ。
そのまま8番手位を保つ。
02s
先頭が元気でいいペースで牽いてくれるので、ここは無理せずポジションキープ。
後ろにいると立ち上がり辛いんだろうな。
そのまま余力を残して無事予選通過。
03s

決勝へ向けアップをしていると、気温が上がり2月とは思えない気候。
名物の強風も吹かず、ウォーマー類は不要、というより暑い・・・

Honda栃木からは7名が決勝進出。(川田、阿部、水間、石井、小長谷、河合、平野)
スタート前にエースと軽く打ち合わせ。
調子悪くないので、どのくらい行けるかわからないけど前半は行けるところまで行くことで意思統一。
エース川田くんからマークすべき選手の指示、了解しやした!
と準備万端でスタート・・・のはずが!前走者がスタートミスして斜行、盛大にフロントを弾かれてしまう!
「うわっ、いきなり終った」と一瞬思ったが、気合で地面を蹴飛ばしリカバー。
クリートキャッチ前で助かった・・・。
ここに取り残されると致命的なので全開で前へ。
どうにかエースに追いつくと笑いながら「あ、大丈夫だったんだー。終わったと思ってました」。
自分でも真面目に終わったと思った。
04s
一度終わったと思ったレース、先頭集団に取りついたのでここはダメ元でも積極的に。
先頭付近のローテに加わり「後続ちぎれろー」と念じながら走る。
周りが強豪揃いなのでペースを上げるほどは出来ないが、集団のペースを維持するレベルで淡々とローテを回す。(が、強度は高い)
05s
2周目:
既に後ろの気配が少なくなってくる。チームメイトの阿部くんもローテに入ってる。
3周目:
阿部くんが「後ろいないっす!俺らがんばったからですねー!」と言われるが、自分も少々辛い。
4周目:
そろそろツライ…休みたい・・・と思ったところで集団が伸びる。ヤバイ。
5週目:
1コーナー抜けて伸びてるところで最後尾。
後ろはエース川田、中切れしたらヤバイ。必死に接続。
 「ここ大事!」とエースに言われ踏み込むが脚はすでに売り切れ。先頭集団から切れる。
06s
まだあと30分くらいある・・・これはDNFか?いやいや諦めずにTTだ。
1分くらいすると第二集団。ローテに一回入るが付いていけず。
ここに残れは20位くらいなのに・・・。
07s
その後、後ろから「乗ってー!」とサイクルフリーダム佐藤さん。
5名くらいのグルペット。息を整えローテに入る・・・が、1回回してヤバイ状態。
ちょっと休ませてと伝え、息を整える。
2回くらい飛ばして、2回くらいローテすると、脚が攣る。
ごめんなさい。付いていくだけしか出来ません。
そのままどうにかくらいついてファイナルラップ。
サイクルフリーダム佐藤さんのペースアップに最後の力で付いていく。
佐藤さんはそのままTT。残り4名でグルペット回してゴール。無事完走。
09s
決勝も、最初のペースアップまでは余裕だったが、集団を絞るのに自分自身も脚を使いすぎてしまった。
先頭集団からこぼれてしまったことが悔しい。前半はそれなりの位置でローテ出来てたし良かったと思う。
しかし自分の体力を考えず走ったのが反省点。すこし舞い上がってたかも。

反省点はいっぱいありますが、前向きに走れて手応えも感じられたので、1か月後の宇都宮へ向けて更に上げて行こうと思います。

■機材
フレーム:KhodaaBloom Farna PRO(http://khodaa-bloom.com/bikes/farna/farna_pro/)
ウエア:waveone ワンピース
ヘルメット:オージーケーカブト MS-2
ソックス:武田レッグウェア TBK-500R
ケミカル類:WAKO’S

サポート
パシフィックスポーツプラザ、ツナカワサイクル、SUCCEED、ホンダテクノフォート、Ad One
08s

OUR SPONSOR

コーダブルーム

パシフィックスポーツプラザ

ウェーブワン

オージーケーカブト

Rxl 武田レッグウェアー

サクシード

ツナカワサイクル

HTFT ホンダテクノフォート

ワコーズ

アドワン