» 2016年JPT第1戦 宇都宮クリテリウム 阿部抗大選手レポート

RACE RESULT & REPORTレース予定 & レポート

2016.03.31 2016年JPT第1戦 宇都宮クリテリウム 阿部抗大選手レポート

JBCF第1戦宇都宮クリテリウム
カテゴリー:P1 結果:49位

01
Jプロツアーが開幕し、開幕戦である宇都宮クリテリウムに参加した。
今回のレースは地元開催であり、Jプロツアーを走るのは初めてだった。
そのため緊張感を持ってレースに望んだ。
予選は集団全体の半数以上は通過できるものの、P1のレースであるため気が抜けない。
E1よりもかなり速い平坦でのスピードや集団の密集度に驚いたが、先頭が確認できる位置で走り、
38位で予選通過する事ができた。

02
そして午後の決勝へ。
地元チームということで、ブリッツェン、ブラーゼンに次いで3番目の入場。
大勢の観客やメディアがいるなかレースはスタートした。
ハイペースでの位置取りが続き、少しでも気を抜くと後ろに追いやられてしまう。
必死で前に行こうとするが、慣れない密集度のために上手く前に上がることが出来ない。

03
中盤以降にチームメイトとゴールに備えてトレインを組んだが密集した集団の中では自分1人で動くのが精一杯だった。
レースが終盤に近づいても勝負に絡める位置にはたどり着くことが出来ずにゴールを迎えた。
Jプロツアーデビュー戦は集団での位置取りや自分自身の経験不足が課題に残るレースとなった。

04
私はまだまだ経験が浅いのでJプロツアーのレースを通して沢山の経験を積んでいきたい。
また、さらに練習量を増やし、トップ選手と渡り合えるような地足をつけていきたい。
レース中は沢山の観客の声に混じってHonda栃木への応援の声も聞こえてきました。
応援ありがとうございました!

05

仕様機材 、装備
フレーム:KhodaaBloom Farna PRO
ウエア:WaveOne
ヘルメット:オージーケーカブト MS-2
ソックス:RxL 武田レッグウェア TBK-500R
ケミカル類:WAKO’S

サポート
パシフィックスポーツプラザ
ツナカワサイクル
SUCCEED
ホンダテクノフォート
Ad One

OUR SPONSOR

コーダブルーム

パシフィックスポーツプラザ

ウェーブワン

オージーケーカブト

Rxl 武田レッグウェアー

サクシード

ツナカワサイクル

HTFT ホンダテクノフォート

ワコーズ

アドワン