» 2017年3月19日 第1回宇都宮ロードレース リザルト、選手レポート

RACE RESULT & REPORTレース予定 & レポート

2017.03.26 2017年3月19日 第1回宇都宮ロードレース リザルト、選手レポート

クラスタP1
出走:小林、河合、平野、水間、石井、阿部、小泉、山藤
阿部 41位、石井 67位、小泉 69位
小林、河合、平野、水間、山藤 DNF
P03
完走率53%、予想通りのサバイバルレースとなりました。
厳しい登坂の繰り返しに小林、河合、平野、水間のベテランメンバーがDNFとなる中、気を吐いたのが今年Pに上がった新人小泉。
軽い体重を生かした持ち前の登坂力を遺憾なく発揮しエースクラスの阿部、石井に続き完走をもぎ取りました。
着順的にはギリギリ完走に近いのですが、登坂コースが苦手なメンバーが多い中、チームの期待通りの走りを見せてくれました。
P01
JPTは次戦4/22, 23群馬CSC。
群馬は心臓破りの登坂と共に、スピードも高度に問われるコース。
選手、チームの総合力が問われますが宇都宮ロード完走の3名を軸に上位進出を目指してがんばります。
引き続き、応援よろしくお願いします!

選手レポート
キャプテン小林のレポート
クライマー平野のレポート
新人小泉のレポート

クラスタF
小田:DNF
F05
小田の宇都宮は悔しい結果に終わりました。
小田自身も「ゼロからの再スタート」と言っていますが、次戦舞洲へ向けコンディションを作って出直します。
この2日間、小田への多くのご声援、ありがとうございました。
皆様の応援、声援はしっかりと小田に届いています。
ピークコンディションに持っていくのに少々時間を要するかもしれませんが、きっとやってくれると思います。
引き続き、応援よろしくお願いします!
F04

仕様機材 、装備
フレーム:KhodaaBloom
タイヤ:Panaracer
ウエア:WaveOne
ヘルメット:オージーケーカブト
ソックス:RxL 武田レッグウェア
ケミカル類:WAKO’S

補給食
ジェル:ATHLETUNE

サポート
パシフィックスポーツプラザ
ツナカワサイクル
SUCCEED
ホンダテクノフォート
Ad One

OUR SPONSOR

コーダブルーム

パシフィックスポーツプラザ

ウェーブワン

オージーケーカブト

Rxl 武田レッグウェアー

サクシード

ツナカワサイクル

HTFT ホンダテクノフォート

ワコーズ

アドワン