» 阿部のレポート:8/27(土) 第1回 JBCF 藩庁門タイムトライアルinやまぐち

RACE RESULT & REPORTレース予定 & レポート

2016.09.05 阿部のレポート:8/27(土) 第1回 JBCF 藩庁門タイムトライアルinやまぐち

第1回 藩庁門タイムトライアルinやまぐち

レース前日の夜、マイクロバスで山口県へ移動。
遠征には慣れているが片道12時間の移動はさすがに疲れる^^; しかしバスで寝ることができたため体調に影響はなかった。
今回のタイムトライアルは山口県庁敷地内に設けられたコース。
その距離は1.6kmとかなり短い。
しかもその間にコーナーが15個もあり、とてもテクニカルなレイアウト。
山口県庁の地下駐車場を走る区間もあるなど、一般的なタイムトライアルとは全く異なり、コーナーのテクニックと加速力が要求されるコースだった。
タイムトライアルはあまり得意な分野ではないが、このコースであれば、上位を狙える可能性があると思った。
いつもよりレースの距離が短いため、チームメイトと近くにある峠を登り、入念にアップをした。

これほどテクニカルなTTは初めてなので、かなり緊張した状態で出走。
序盤から全力でペダルを踏んでいく。
地下駐車場のシケインは路面がツルツルしておりとても滑りそう。
落車しないように丁寧にこなす。
このコースには下り坂の区間もあり、その先の高速コーナーで多くの選手が落車していたため、不安があった。
しかし、このコーナーも安全にこなすことができた。

以前から感じていたが、チームで使用しているフレームであるコーダーブルームのFARNA PROはコーナリングの安定感が抜群で、今回はそれに助けられたと思う。

コーナー後も全力で加速し、力を出し切ってゴールすることができた。

結果:2分26秒338 順位:18位 今回のレースでは今年初の上位ポイントを獲得することができた。
今後のレースでも安定的に上位ポイント圏内に入れるようにしていきたい。
また少しでもポディウムに近づけるよう、それに見合った練習をしていきたいと思う。

仕様機材 、装備
フレーム:KhodaaBloom Farna PRO
ウエア:WaveOne
ヘルメット:オージーケーカブト KOOFU WG-1
ソックス:RxL 武田レッグウェア TBK-500R
ケミカル類:WAKO’S

サポート
パシフィックスポーツプラザ
ツナカワサイクル
SUCCEED
ホンダテクノフォート
Ad One

OUR SPONSOR

コーダブルーム

パシフィックスポーツプラザ

ウェーブワン

オージーケーカブト

Rxl 武田レッグウェアー

サクシード

ツナカワサイクル

HTFT ホンダテクノフォート

ワコーズ

アドワン